<< 地震と断層の力学 ショルツ | main | 昆虫の擬態 海野和男 >>

99.9%は仮説 竹内薫

 平易な文章でいろいろな例を取り上げて世の中で定説とされていることはほとんど仮説――と主張する著者が最後に「では、本書の主張はどうでしょう?」と混ぜっ返しているのは面白い。でも、99.9%だから本書のいうことは残りの0.1%だと言いたいのかも。それはまだ良いのだが読者の頭が固いことが著者にとって定説となっていることがとても鼻に付く。
 けっきょく、著者はいろいろな問題を扱うことでソクラテスのように「君は何も知らないのだ」という事実を提示してみせているわけだ。
 ソクラテスと違うのは「君は知らない。私も知らない」ではなくて「君は知らない。私は知っている」と上の目線から言ってくれちゃうことと、「馬鹿なことしてないで働きな!」と怒鳴りつける嫁さんがいないらしきことだ。
 むしろそれが仕事になっているのだから良い時代になったものだ。

99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方
99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方
竹内 薫
カテゴリ:雑学 | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 14:32 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック