<< 地球 図説アースサイエンス 産業技術総合研究所地質標本館編 | main | 楽しい鉱物図鑑 堀秀道 >>

豪華客船タイタニックの悲劇 ナショナルジオグラフィックDVD

 タイタニック、そのすべてが途方もない。船体の巨大さ、乗せていた人間の人生、航海する大西洋、ぶつかった氷山、時間。そんなタイタニックの昔語り。この映像が作られたのが20年前なので内容自体が昔の部分もある。登場した生存者の方々はすでにこの世の人ではないだろう…。

 ロバート・バラード博士によるアルヴィン号を使った探査が大きなボリュームを占める。泥が堆積して朽ちた船体は物悲しい。それでも深海は堆積速度が遅いから、アプローチさえできてしまえばやりやすい部分はあるのだろう。反対に浅海で沈むとアプローチしやすくても船が埋まっていて大変なことはアトーチャ号の映像で学んだ。どっちもどっちか。

 それにしてもアルヴィン号のビックネームには畏敬の念すら覚える。しんかい2000も凍結するくらいならトレジャーハンターみたいな調査に投入した方が広報にもなるし、大発見をする可能性があると思うのだが、学術的なことに拘りすぎてないか。

豪華客船タイタニックの悲劇
豪華客船タイタニックの悲劇
カテゴリ:ナショナルジオグラフィックDVD | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 18:54 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/143
トラックバック