<< これはゾンビですか?5〜ああ、マイダーリンはロクデナシ 木村心一 | main | これはゾンビですか?6〜はい、どちらも嫁です 木村心一 >>

これはゾンビですか?7〜はーい、眠れるチチです 木村心一

 隠居してから高台院と呼ばれそうな仇名をもった冥界おっぱいの新キャラクターが登場。ロリスに勝てると言われただけのことはあり――なるほど、おっぱいには勝てない。
 いちおう眠れる獅子に掛けているのかなぁ、としょうもないことに気付いてしまった。だから何だって話だ?

 物語が進むにつれて歩の鈍感具合が悪化してきた気がする。ハルナやユーの好意は斜に受けるし、トモノリやサラスのアタックは徹底的にスルー。
 まぁ、後の二人については「友達でいましょうね」と伝えている相手なので、意図的に鈍感になっているのかもしれない。後出し有利型の主人公である。歩が周囲に求めているものについては、ネネの部屋の会話で興味深いことが語られていた。
 彼が作っている“家族”は強力かつ凶悪すぎて“ファミリー”と呼びたくなるところがあるけどな。

 いろいろハーレムラブコメを繰り広げた末に、織戸との友情ENDでまとまるフラグが臭った気もしないでもない。三原をあのまま放っておくと、歩×織戸に興奮するダメな子になってしまうのではないか。
 小学生男子みたいな反応ばかりしてないで、平松程度には積極的に当たってほしい――でも、織戸が調子に乗りそうだ。想像するだけでウザいなぁ……三原はウザさの想像で毎日胸を一杯に焦がしていることであろう。

 クリスがハルナの魔力を奪った問題は、お約束的に「ハルナに影響されて」平和的手段で解決された。男子生徒とオッサン担任のド付き合い……どこの青春ドラマかと。でも中身はロリ魔女っ子なのだから、こんなの絶対おかしいよ!
 そして、魔力制御の指輪のことをすっかり忘れられているトモノリェ……ハルナほど致命的な問題ではなかったとはいえ、マジで可哀想だ。

木村心一作品感想記事一覧

これはゾンビですか?7  はーい、眠れるチチです (富士見ファンタジア文庫)
これはゾンビですか?7 はーい、眠れるチチです (富士見ファンタジア文庫)
カテゴリ:ファンタジー | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 12:22 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/1490
トラックバック