<< 俊英 明智光秀【才気迸る霹靂の知将】歴史群像シリーズ戦国セレクション | main | 月刊ニュートン2012年5月号 >>

カピバラ 渡辺克仁

 大きな鼻と細めた目、のんびり寝転がる姿が、あくびを誘発してやまないカピバラの写真集。真正面からの写真をみていると鼻の大きさが印象的だ。
 群れで仲良く固まって行動している様子も、胸を締め付けるのだった。

 後半ではカピバラの生態系が一通り紹介されていて、対象を一種に絞っているだけに頭に入りやすかった。
 集団間の行き来があまりないと、遺伝子的に行きつまらないのかな?水中は逃げたりトイレに使ったりするために欠かせない場所だが、逃げ込んだ先でピラニアやワニに襲われることもあるそうで、野生のカピバラは外見からは想像しにくいほど壮絶な生活を送っている。

 著者は自分のカピバラ巡りのために編集したと思しき日本中のカピバラを展示している動物園の情報が実際に彼らを見たくなったときに、とても役立ちそうだ。
 いちばんおもしろかったのが、著者がカピバラにのめり込んでいく様子を記した「軌跡」だったりするのは御愛嬌。

カピバラ
カピバラ
カテゴリ:写真・イラスト集 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 22:56 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/1656
トラックバック