<< 信長軍の司令官 谷口克広 | main | マンガ量子論入門〜だれでもわかる現代物理 オスカー サラーティ/J.P.マッケボイ >>

大自然の贈り物 五大湖 ナショナルジオグラフィックDVD

 アメリカとカナダの国境にある巨大な5つの湖、五大湖。その歴史と関わる人々の暮らし、生態についてまとめられたDVD。
 そもそも氷河期に起源があるのは知っていたのだが、地質年代で考えると湖の寿命はそれほど長くないわけだ。次の氷河期がやってきたら五大湖は消滅するだろうし、その後にできるのは五大湖に似ていても細部では異なった湖だろう。海に比べれば容積が小さいので堆積の影響をモロにこうむるのだから。
 五大湖が地球上の淡水の20%というコメントはおそらく「水の形で地表に存在しているのは」の但し書きがつく。氷河や地下水は省いて大きく印象付けているようだ。やはりそれが膨大な量で工業・農業用水として大きな価値を誇るのは事実だが。
 内陸部に入り込むためや流通を請け負う道としての五大湖、逆に南北の交流を阻む壁としての五大湖、さまざまな生物が存在する生態系としての五大湖、などいろいろな面がでてくる。
 海からの生物移入による生態系のかく乱は気になる現象だが、元の場所では移入生物は問題ではなかったように、放置しておけばやがては問題でなくなってしまうだろう――難しいのはそれまでに失うものが耐え難いほど大きいことなのだ。そういえば地中海はスエズ運河からの移入生物が何故だかプラス面しか示していないらしい。

 氷上レースをはじめとするレジャー面での五大湖利用はとても楽しそうだった。

大自然の贈り物 五大湖
大自然の贈り物 五大湖
カテゴリ:ナショナルジオグラフィックDVD | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 12:10 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/173
トラックバック