<< 古城の風景3〜一向一揆の城 宮城谷昌光 | main | 戦国の覇者2〜謙信西上す! 坂上天陽 >>

これはゾンビですか?15〜はい、どっちもあたしです 木村心一

 魔力が無尽蔵に必要なら、永久機関をつくればいいじゃない?という無茶苦茶な理屈で、天才魔装少女悪魔男爵ハルナちゃんが一人にして二人力を発揮して大発明をなしとげてしまう。いかにも暴走しそうで、世界が滅びる悲劇につながる気がして怖い。そのまま放っておいても緩慢な滅びに到達しそうではあるけどさ。
 まぁ、いざとなったら無限の属性をもった歩やユーに何とかしてもらおう。
 最初の機動にサクリファイスが必要という問題に関してはセブンスアビス狩りをサクッとサクリファイスしておけば良いんじゃないかと本気で思った。ベー郎、死ぬがいいよ、ベー郎。
 大先生に任せておくと京子を生け贄にしそうで怖い……されても無理のない側面をもっているとはいえ。あのおっぱいがなくなるのは世界の損失だ。

 今回は料理屋で大先生を接待ということで、正面切ってのバトルより接待の多い作品になっている。それでもメガロ行列やオリジナルハルナの修行はあったが……主人公が最強を目指さない路線はちょっと新鮮。拳法を習えば強くなれることを自覚しているのに、まったく興味を示さないのはどうかと思う。大先生は多忙にしてもセラに修行を受けることにして、ついでにセクハラしておけば美味しいのに。あるいはクリス(おっさん状態)と実り多い放課後を。

 ハルナが二人に分裂したときのキャラクターは、オリジナルハルナがなかなか新鮮だった。知ったかぶりだが、引っ込み思案のところが面白かわいい。分裂したままなら歩を落とせそうだったので、他のヒロインも再融合に協力するよね!黒い黒い。
 セラが歩をデートに誘うものの不発したところにツンデレの悲哀を感じた。

 最後にあとがき、今後セラモデルさんの話をする機会は結婚報告だけにしてください。イラッ。
 発売日が4月1日なら自由に解釈できたのに。

木村心一作品感想記事一覧

これはゾンビですか?15はい、どっちもあたしです (富士見ファンタジア文庫)
これはゾンビですか?15はい、どっちもあたしです (富士見ファンタジア文庫)
カテゴリ:ファンタジー | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 23:42 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/2044
トラックバック