<< コロンビア・ゼロ〜新・航空宇宙軍史 谷甲州 | main | 月刊ニュートン2015年10月号 >>

塩野七生「ローマ人の物語」スペシャル・ガイドブック 新潮社編

 15年で15巻が出版されたローマ人の物語のスペシャルガイドブック。1巻からたどることで、ローマの歴史も早送りに確認することができる。大事な細部が抜け落ちることももちろんあるので、気になったら本巻を取り出して読むべし。

 個人的なローマ史の入り口になった本だったが、今となってはまず一次資料を読み込んだ方がよかったし、おもしろかったと感じる。ローマ史関係の一次資料を読みあさった後に、このガイドブックを読むのもありかもしれない。
 まぁ、考古学的な情報も採用しているので「すべての道はローマに通ず」みたいな巻は、やっぱり価値があるけれど。

 写真が豊富であり、皇帝たちの顔や彼らの代表的な建築物をみることができた。イタリアを中心にローマの遺跡や遺品をみてまわる時のガイドブックにもなっている。
 古代ローマ関係だけでもこんなに充実しているのに、中世以降の歴史遺産もたくさんあるし、植民地支配で他の地域から奪ってきた遺産すらある。
 ヨーロッパの特殊な状況が感じられる本でもあった。

 塩野先生がローマ人の物語を書くときにやっていた作業の年間カレンダーが興味深かった。ちゃんと一年で一冊出してくる作者は新潮社にはありがたかっただろうなぁ……しかも、打ち合わせでのイタリア旅行付き!!

関連書評
ガリア戦記 カエサル/石垣憲一・訳 平凡社
内乱記 カエサル・著 國原吉之助・訳
ローマ建国史・上 リーウィウス・著/鈴木一州・訳
古代の神と王の小事典5〜ローマ皇帝 ポール・ロバーツ/平田眞
文庫版ローマ人の物語1〜ローマは一日にして成らず・上 塩野七生
アド・アストラ【スキピオとハンニバル】1巻 カガノミハチ

塩野七生『ローマ人の物語』スペシャル・ガイドブック (新潮文庫)
塩野七生『ローマ人の物語』スペシャル・ガイドブック (新潮文庫)
カテゴリ:歴史 | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 16:43 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック