<< そだててあそぼう20〜ニワトリの絵本 やまがみよしひさ・へん | main | そだててあそぼう91〜赤米・黒米の絵本 いたにとみお・へん >>

そだててあそぼう49〜ブタの絵本 よしもとただし・へん

 みずかみみのり・絵。かわいいブタの育て方。家ではなく学校で飼うことを想定して書かれている。子供向けであると同時に教員向けの印象を受けた。ニワトリ小屋の延長線上でやってやれないことはなさそう。
 哺乳動物なのでニワトリよりも性教育に役立つ。人工授精や妊娠出産の部分を読んで、そう考えたが、去勢の部分を読むとやっぱり難易度が高いと感じてしまった。
 失敗して子豚を殺してしまったら子供によっては大きなショックを受けてしまいそうだ。経験者が付きっきりでみていれば(というか刃物を扱うので付きっきりで見ているしかない)何とかなるとは思うが、難しいなぁ。

 まぁ、どちらにしろ子豚の大半は肉として売却せざるをえない。絵で子供たちが声をあげて泣いている様子がリアルだった。そこに至るまでの子豚の絵が可愛かっただけに。

 ブタがイノシシから家畜化されたことで一度に産む頭数が増えたこと、しっぽが巻く理由は不明だが健康状態を確認するのに役立つことなどが学べた。
 中国の品種がかなり不気味な外見をしていた。品種改良とは本質的にこういうものか……。

関連書評
そだててあそぼう20〜ニワトリの絵本 やまがみよしひさ・へん
そだててあそぼう60〜乳牛の絵本 みとももりゆき・へん
ヤギの絵本 まんだまさはる・へん いいのかずよし・え


ブタの絵本 (そだててあそぼう)
ブタの絵本 (そだててあそぼう)
中世ヨーロッパの絵(の背景)に出てきたシスターの雰囲気がすごくよかった。
カテゴリ:ハウツー | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 19:49 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/2519
トラックバック