<< 戦国時代の東三河〜牧野氏と戸田氏 山田邦明 | main | そだててあそぼう24〜サトウキビの絵本 すぎもとあきら・へん >>

そだててあそぼう8〜ソバの絵本 またのとしこ・へん ひらのえりこ・え

 わずか70日で実を付ける農民の味方。ソバの歴史と育てかた、利用方法を紹介する絵本。そば料理の頭部をもった男の子と女の子が案内してくれるシュールな作品でもある。表紙からカオス……。

 ソバの実を使ってポップコーンみたいなものが作れたり、若芽のおひたしが作れるなど、細かい情報が興味深かった。さすがにつきあいの歴史が長い植物だから、利用方法が研究し尽くされている。
 そう感じる一方で、ソバは実が落ちやすく、品種改良によって落ちなくなったイネやムギとは、その点が大きく違っている。

 著者のいうように人類との間に独特の距離感をもっていたみたいだ。救荒作物という点では、彼岸花と主食の中間にある感じか?
 痩せた土地で何の肥料もやらなくても通常の7割の収穫が得られる点も興味深かった。ソバが大活躍する時代が来てほしくはないが、大事にしたい作物である。

関連書評
そだててあそぼう7〜ムギの絵本 よしだひさし・へん/めぐろみよ・え
そだててあそぼう66〜アズキの絵本 十勝農業試験場アズキグループ・へん
そだててあそぼう91〜赤米・黒米の絵本 いたにとみお・へん

ソバの絵本 (そだててあそぼう)
ソバの絵本 (そだててあそぼう)
カテゴリ:ハウツー | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 19:29 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/2527
トラックバック