<< そだててあそぼう77〜ニンニクの絵本 おおばさだのぶ・へん | main | そだててあそぼう89〜モモの絵本 やまぐちまさみ・へん みなみくうくう・え >>

そだててあそぼう87〜ミニトマトの絵本 すがはらしんじ・へん

 じんさきそうこ・え。
 トマトの絵本があるのに、ミニトマトの絵本まである。トマトは優遇されている!誰かがいわねばならなかったのです。
 何でだろうな……そだててあそぶのにミニトマトが適しているのは分かる。収穫期間の長さと一年で育てられることの合わせ技は強力だ。ただし、2.4メートルの高さまで育てることを推奨するのは――大人でも脚立を使わざるを得ないので同じことか。
 そこまで伸びたら下に折り曲げて育てればいいという管理のされかたが強烈だった。
 育て方では最初から露地栽培を紹介せずにプランター栽培と水耕栽培をあげている。その辺りは「トマトの絵本」があるおかげでチャレンジできる点だろう。

 ミニトマトの元となっている品種はアメリカで開発されたSweet100だが、流行はトマトをサラダで食べる習慣が老若男女に根付いている日本からはじまったとのこと。
 そして、逆に世界に広がっていったのだから日本の存在が農業に与えるインパクトはバカにならない。いま(2010年発行)ではトマトの14%がミニトマトとのことだ。基礎の生産量が膨大なので、ミニトマト単体でもマイナーな野菜より生産されているはず。

 絵が漫画家の衛藤ヒロユキと近いタイプだった。太陽に顔を描くところなどセンスも似ている。

関連書評
そだててあそぼう1〜トマトの絵本 もりとしひと・へん ひらのえりこ・え

農文協そだててあそぼうシリーズ感想記事一覧

そだててあそぼう 87 ミニトマトの絵本
そだててあそぼう 87 ミニトマトの絵本
カテゴリ:ハウツー | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 21:19 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/2625
トラックバック