<< そだててあそぼう84〜マンゴーの絵本 よねもとよしも・へん | main | そだててあそぼう90〜菜っぱの絵本 のろたかし・へん >>

そだててあそぼう86〜ホウセンカの絵本 もりげんじろう・へん

 いちかわともこ・え。
 漢方薬になるし、花は100gあたりビタミンCが650mgとパセリ(200mg)やプロッコリー(160mg)より豊富!
 そだててあそぼうシリーズに珍しい「無用の長物」作物になりきれないホウセンカの絵本である。

 いまいち花を思い出せないでいたのだが、色水を吸い上げさせて茎を薄くスライスし顕微鏡で観察すると説明されて完全に思い出した。
 適当に持ち帰った奴が何世代も生き残っていた記憶もある。実にタフな植物なのである。でも、センチュウだけは勘弁な!――それすらセンチュウ対策の実験用に利用される特性である。
 なお、センチュウキラーのコンパオニン植物「マリーゴールド」は、そだててあそぼうシリーズに最も出てきた植物かもしれない。

 ホウセンカの花や葉で爪をそめる風習がロマンティックでエキゾチックだった。「わたしのふれないで」の花言葉が商業的にはいろいろ台無しにしている気もするが……果実をさわる種が飛び散ると性質にちなんだ花言葉なのでしかたがない。
 絵はずいぶん若者向けな感じがした。線はすっきりしつつも妙にアジアっぽい。

関連書評
そだててあそぼう26〜キクの絵本 かみむらはるか・へん
そだててあそぼう34〜アサガオの絵本 わたなべよしたか・へん

農文協そだててあそぼうシリーズ感想記事一覧

ホウセンカの絵本 (そだててあそぼう)
ホウセンカの絵本 (そだててあそぼう)
カテゴリ:ハウツー | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 12:49 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/2692
トラックバック