<< 新版真空ハンドブック 株式会社アルバック編 | main | 月刊ニュートン2016年6月号 >>

そだててあそぼう58〜ゴマの絵本 たざわちぐさ・え

 ふくだやすこ、かつたますみ・へん。
 アフリカ原産、伝来した土地ごとの権力者に保護され繁栄を遂げた有益な作物ゴマの絵本。
 ゴマには穂の中で水に濡れると発芽する性質があると読み、そのイラストを見せられて「開けゴマ」の種は、中からサクを割って飛び出してくる穂発芽の性質にあるのではないかと考えた。
 どうなんだろう。

 歴史がある作物の割にゴマは品種改良が徹底していないところがあって――穂発芽は人間の都合のいいタイミングで発芽してくれるようにという品種改良の副作用だが――すべての種が成熟する前から先にできた種がこぼれて落ちてしまう。
 麦なんかだったら、落ちにくい性質を徹底的に強めているところだが……この状態でも落ちにくくなった方なのかもしれない。手間が掛かることで日本における栽培面積がへっているそうなので、将来的には品種改良でこのあたりも改善されてほしいなぁ。

 小さなプランターでスプーン一杯のゴマを実らせる一株を育てる方法も紹介されていて観葉植物的で興味深い。
 花は意外と綺麗だし、再び身近にしたい作物だ。

 原産地の関係でエジプト人が栽培方法を紹介していて、健康的なおっぱいが丸出しだった。それはともかくドライフラワーを作る方法のイラストページもほしかったかな。

関連書評
つくってあそぼう15〜油の絵本 すずきおさむ・へん
そだててあそぼう33〜ナタネの絵本 いしだまさひこ・へん
そだててあそぼう16〜ヒマワリの絵本 かねここうじ・へん やまもとゆうじ・え

農文協そだててあそぼうシリーズ感想記事一覧

ゴマの絵本 (そだててあそぼう)
ゴマの絵本 (そだててあそぼう)
カテゴリ:ハウツー | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 18:16 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/2718
トラックバック