<< そだててあそぼう70〜バラの絵本 はやしいさむ・へん | main | 「知」のビジュアル百科 中世ヨーロッパ入門 >>

そだててあそぼう74〜カーネーションの絵本

 ほそやむねのり・へん。なかややすひこ・え。
 ムーンダストベルベットブルー!
 必殺技みたいな名前の品種まであるカーネーション。栽培と品種開発の歴史が古く、拠点にも変遷がある植物なのだった。
 日本は先進国でありながら、国内でのカーネーション栽培が盛んで、キクの次に生産されているほどらしい。母の日にそこまでの威力があったとは驚きだ。元々はアメリカのメソジスト派教会で始まった行事だったそうで、それが戦前には日本に伝わっていたことに驚く。
 品種改良の地道な歴史も熱い。生産量が減ってもコツコツと改良を続けていたフランスの産地が復権したような話には勇気づけられる。

 このシリーズは意地でも食べようとするらしく、カーネーションの砂糖漬けの作り方が載っていた。砂糖に埋め込んで電子レンジで30秒。ソーダ水に汁を入れてカーネーションジュースもできるソーダ。
 身体に害がないなら安心ではあるなぁ。
 茎頂培養の豆知識を読んでカーネーションのリンカーネーションと思ったことは胸にしまっておこう。

 絵はちびまる子ちゃんみたいな女の子が主人公。大輪のカーネーションを咲かせて喜んでいる絵の見開き効果はポスターみたいで高かった。
 花のひだを表現するのが大変そうだ。他はシンプルなのに、ここだけ描き込み密度が違う……。

関連書評
そだててあそぼう70〜バラの絵本 はやしいさむ・へん
そだててあそぼう26〜キクの絵本 かみむらはるか・へん

農文協そだててあそぼうシリーズ感想記事一覧

カーネーションの絵本 (そだててあそぼう)
カーネーションの絵本 (そだててあそぼう)
カテゴリ:ハウツー | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 14:30 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/2771
トラックバック