<< 影との戦い ゲド戦記機.襦瓮哀ン/清水真砂子 | main | 遥かなる星1巻〜パックス・アメリカーナ 佐藤大輔 >>

ローマ人への20の質問 塩野七生

 通史、ローマ人の物語の著者がローマの重要な20のトピックスについて語るQ&A本。玄関から順序と行儀よく入っていくようなローマ人の物語とは違って、いきなり中核に切り込む思い切りのよさがある。その代わりに時間軸方向への解説は最小限で物足りなくなってしまう部分があるのはページ数の制限もあって避けがたい。
 とはいえ、一応の答えを示していってくれるのでローマ人の物語よりよっぽどスッキリするところがあり、歴史を愉しむのではなく歴史を素早く知るには向いている。

 全編を通してローマ国家の優れたところの解説になっていると同時に、現代の諸国家への警鐘が耳の奥に残響する。ローマの滅亡に対してこちらもしっかりとした結論は述べていないが、塩野氏が前から考えてきたことのニュアンスは分かるので収穫はある。

ローマ人への20の質問
ローマ人への20の質問
塩野 七生
カテゴリ:歴史 | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 12:20 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/290
トラックバック