<< 世界に衝撃を与えた日〜OK牧場の決闘と聖バレンタインデーの虐殺 | main | ギリシャ〜ナショナルジオグラフィック世界の国 >>

メキシコ〜ナショナルジオグラフィック世界の国

 ベス・グルーバー著、ゲーリー・S・エルボウ/ホーヘイ・サモウラ監修。
 アメリカと国境を接することでいろいろあるメキシコの本。麻薬に関する犯罪が興味深いところなのだが、まったく触れられていなかった……それでいいのだろうか?

 表紙になっているのはメキシコの伝統的な漁業をおこなう漁師であって、小話のアメリカのビジネスマンと漁師を思いだした。
 メキシコの人口が1億3000万と日本に近いことも注目に値する。急速に増えている最中だが、人口ボーナスをちゃんと受け取れるのかなぁ。

 太平洋側にはりだしたカリフォルニア半島の話がちょっと興味深い。半ば孤立した環境は、ロシアのカムチャッカ半島に似ているかもしれない。
 食料にされているイグアナには二重に過酷な土地である……。

メキシコ (ナショナルジオグラフィック世界の国)
メキシコ (ナショナルジオグラフィック世界の国)
カテゴリ:ナショナルジオグラフィックDVD | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 18:49 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3017
トラックバック