<< 近世庶民のくらし-西鶴・芭蕉・近松- 竹内誠・監修 | main | 戦火の記録〜湾岸戦争 ディスカバリーチャンネル >>

戦火の記録〜ヨーロッパ戦線 ディスカバリーチャンネル

 第二次世界大戦ヨーロッパ戦線を55分でまとめた作品。スペイン内戦からはじめて、よくまとまっているとは思うが、ビスマルク追撃戦はともかくUボートとの戦いまで端折ってしまったのはいただけない。
 イギリスを救った二つの新兵器と言われて思いついたのは、レーダーとハフダフだったが、実際にはレーダーとエニグマ暗号の解読機であった。情報重視の視点が海外の作品らしいかも。

 逆にドイツの敗因は長距離爆撃機を開発しなかったことに求められている。イギリス航空戦での敗北につづいて、ソ連の疎開工場も爆撃できなかったことを問題視しているのだ。
 でも、アメリカ軍も問題に直面した長距離護衛戦闘機の開発もあわせて必要だし、限られた資源を集中しなくてはならない立場では失敗と言い切れない面もありそう。
 それを言い出すとドイツの贔屓丸だしな航空行政そのものが失敗になるなぁ。

 そういえばイタリアの存在感がなかった。ドイツの足を引っ張ってバルバロッサ作戦発動のタイミングを遅らせたくらいか……ドミノ式にアメリカを参戦させた日本の方がまだ扱いが大きかった気がする。

戦火の記録:ヨーロッパ戦線 [DVD]
戦火の記録:ヨーロッパ戦線 [DVD]
カテゴリ:映像資料 | 18:13 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 18:13 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3231
トラックバック