<< 縄文のタイムカプセル〜鳥浜遺跡 田中祐二 | main | 知ってる?正倉院―今なおかがやく宝物たち― 奈良国立博物館 >>

NHKスペシャルDEEP OCEAN 深海生物の世界

 深海にもぐって撮影された四本の番組を元にした本。NHK出版じゃなくて宝島社から出ている。
 第一線の科学者の協力をえており、目標も高かった。そのためニューギニアでのシーラカンス発見など「失敗」した例も(もっと珍しい魚は発見しているが意識がシーラカンスに集中していたので残念に感じてしまった)。カリフォルニアみたいに個体じゃなくて現象を追いかけた方が無難だ。発光生物を観測する機材の力も優れていた。

 デメニギスは本当に奇妙な魚で、あの上を向いたゼリー状の眼が目の前の獲物を襲撃する際は90度回転して前方に向くことを知って更に驚かされた。カウンターイルミネーションはフィルターで見抜くし、最新鋭のマシーンみたいな魚である。

 マリアナスネイルフィッシュのような「TMAO」を持つことで超深海で生存する能力も興味深い。栄養の少ない深海では世代交代もゆっくりしたペースで進んだと思われるのだけど、よくここまで進化してきたものだ。
 さらに限界を超えて深い場所で生存するための「シロイノシトール」まで開発されているようで、生物のチャレンジャーぶりには驚かされる。宇宙に出て行っていないのが不思議なくらいだった。いや実は……ということまで期待してしまう。

関連書評
深海生物ファイル 北村雄一
深海のフシギな生きもの 藤倉克則/ドゥーグル・リンズィー

NHKスペシャル ディープ オーシャン 深海生物の世界
NHKスペシャル ディープ オーシャン 深海生物の世界
カテゴリ:科学全般 | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 00:14 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック