<< メキシコ革命 国本伊代 世界史リブレット122 | main | MikuMikuDanceモーション作成教室 かんなP/ポンポコP/ショ大河P/6666AP >>

PさんのためのPMDエディタの本 でで/かんなP

「MikuMikuDanceのためのモデルセットアップ」と副題がついているように、MikuMikuDanceで使うためのモデル編集ソフトであるPMDエディタ(PMXエディタ)の使い方がとてもわかりやすく説明されている。
 タイトルからは古いPMDエディタだけに見えるけれど、新しいPMXエディタについても説明しているので心強い。
 それでも改善され続けるフリーソフトゆえに操作が変わっている部分があって、自分が試した部分だとモーフの鏡像化を呼び出す方法が変わっていた(モーフ作成で開くウィンドウの編集からだった。ちなみに物凄く時間が掛かるので応答しなくなっても焦ってはいけない)。

 破綻の少ない構造的に美しいモデルを仕上げるためのヒントがたくさん載っていて、自分がもっているモデルを確認したくなった。上半身2のような便利なボーンの追加方法もわかる。
 本書を参考にすればお気に入りだけどデータ的に古くなってしまっている(それでいて再配布が禁止されている)モデルをバージョンアップさせて、最新のダンスモーションを踊らせることが出来るようになりそうである(自分の場合だと、大好きな「さぼてん式MAYU」にすべての親も上半身2もない。「きょうもハレバレ」のモーションを流し込んだら異常にギクシャクした)。
 自分もワンステップずつモデルのセットアップに挑戦していきたい。

関連書評
MikuMikuDanceでPさんと呼ばれる本

PさんのためのPMDエディタの本 MikuMikuDanceモデルセットアップ入門
PさんのためのPMDエディタの本 MikuMikuDanceモデルセットアップ入門
カテゴリ:ハウツー | 20:55 | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 20:55 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3376
トラックバック
MikuMikuDanceモーション作成教室 かんなP/ポンポコP/ショ大河P/6666AP
 MikuMikuDanceでPさんと呼ばれる本からワンステップすすんだMikuMikuDanceの活用方法解説本。かなりマニアックで、著者の個性が出ている章もあって、読み物としても楽しめた。  カメラワークの説明ではヒッチコックについての蘊蓄が飛び出したりもした。アクション
| 読書は呼吸 | 2018/03/08 7:12 PM |