<< PさんのためのPMDエディタの本 でで/かんなP | main | セラミックス 第53巻 3月号(2018年) 特集 セラミストの働き方改革 〜男女共同参画の視点から〜 >>

MikuMikuDanceモーション作成教室 かんなP/ポンポコP/ショ大河P/6666AP

 MikuMikuDanceでPさんと呼ばれる本からワンステップすすんだMikuMikuDanceの活用方法解説本。かなりマニアックで、著者の個性が出ている章もあって、読み物としても楽しめた。
 カメラワークの説明ではヒッチコックについての蘊蓄が飛び出したりもした。アクションシーン解説のあにまさ式ミクはあにまさ式に見えない可愛さだった。も、もちろん軍曹はカワイイですが!Sir!

 最後にはMikuMikuEffectやKinectを使ったモーションキャプチャーの説明もあって出版当時の最新動向を反映したものになっている。
 が、進歩が著しい界隈なので常に最新情報に当たる必要もあるだろう。単純に検索すると古いバージョンにしか使えない情報が上位に出てきたりして大変なのだ……本は最新情報じゃないことを覚悟できるから、ネットよりも扱いやすいかも。

 それにしてもいまだに補間曲線の利用に自信がない。本書を参考に試行錯誤しなくちゃなぁ。ボーンの改造をとりあげた6666APの担当部分はそれこそやってみなければ分からない。
 MikuMikuDanceでやりたいことをきちんと見据えて、回り道はしてもそこに常に向かい続ける必要があることは身に沁みた。

関連書評
PさんのためのPMDエディタの本 でで/かんなP
MikuMikuDanceでPさんと呼ばれる本

PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
カテゴリ:ハウツー | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 19:12 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3377
トラックバック