<< 百姓仕事がつくるフィールドガイド〜田んぼの生き物 | main | 国宝「火焔型土器」の世界〜笹山遺跡 石原正敏 >>

変形菌入門〜観察から識別まですべてがわかる! このはNo.13

 非常にマニアックな変形菌の簡易図鑑的な本。
 そもそも変形菌とはなんぞや?と関心をもったところに懇切丁寧な説明をしてくれた。
 自分が普段の生活で見逃していたものがまた一つ明らかになった感覚である――収録された写真でみると存在感があるけれど、大半はサイズが小さいため仕方ない部分はある。
 身の回りの全てを認識して生きている人がいたら、それはそれで大変そう……うらやましいような、あわれなような。
 しばらくは倒木や落ち葉をみる目が注意深くなるはず――ハンドブックで知識をえた地衣類はいまでにそこそこ気にしている。

 ともかく変形菌の世界が楽しそうなことも間違いなく、ツノホコリやルリホコリなど一部の種は美しさすら感じた。
 倒木や落ち葉のうえに発生するのでなければ鉱物と誤認してしまいそうだ。構造色をもったツヤエリホコリみたいな種まであるときた。

 名前は聞き覚えのある南方熊楠が変形菌を収集していたこと(博物学者としての昭和天皇にも影響を与えたらしい)。彼が弟子の小畔四郎におくった標本の保存状態がよく、貴重なものとして国立科学博物館に収録されていることなどの研究史上の豆知識もあった。

関連書評
街なかの地衣類ハンドブック 大村嘉人
ときめくコケ図鑑 田中美穂・文 伊吹正名・写真
アリの目 日記 栗林慧

観察から識別まですべてがわかる!  変形菌入門—きのこでもカビでもない、粘菌とも呼ばれる不思議な生物 (生きもの好きの自然ガイド このは No.13)
観察から識別まですべてがわかる! 変形菌入門—きのこでもカビでもない、粘菌とも呼ばれる不思議な生物 (生きもの好きの自然ガイド このは No.13)
カテゴリ:科学全般 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 21:09 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3429
トラックバック