<< 聖書の謎を追え 第4話 「失われたアーク」を求めて | main | 聖書の謎を追えDVDガイド ナショナルジオグラフィック >>

聖書の謎を追え 第5話「ヨハネ黙示録」の暗号

 ナショナルジオグラフィック

 ローマ帝国に追いやられた哀れな人物、ヨハネが書いた黙示録。その意味するところが論じられる。終末思想の副作用は大きく、「ケイキョ」に至ってはグロテスクですらある。
 多くの人が不幸な目にあっている中で自分だけが救われる、その事に喜びを見いだしているかのごとく受け取れてしまうせいだ。ただ、神に選ばれて幸せになるならいいのだが、それではここまで多くの人を魅了しなかったかもしれない。

 ハルマゲドンはメギドの丘を意味するハーメギドンから来ていると説明されてメモしたが、たぶん前にも聞いたことがあった。
 皇帝ネロが大軍勢を集結させて神と戦うなんて、ヨハネもずいぶんネロを過大評価したものである。キリスト教徒にとって大きな脅威だったからこそ、過大評価せざるを得なかったのかもしれない。

 旧約聖書をあつかった4話までは考古学的要素もあって興味深かったが、5話はほとんど思想上の話に終始してしまっていた。
 エリック・クライン氏がいつもどおり出演していることが一番連続性を感じさせる要素だったかもしれない。

関連書評
地球消滅の日〜その時、人類は… ナショナルジオグラフィック

ナショナルジオグラフィックDVDレビュー記事一覧

DVD BOX 聖書の謎を追え
DVD BOX 聖書の謎を追え
カテゴリ:ナショナルジオグラフィックDVD | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 20:16 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3443
トラックバック