<< 碧濤の海戦 米機動部隊、小笠原奇襲! 高貫布史 | main | ジブリの猫たち 宝島社 >>

碧濤の海戦2 米豪交通路を遮断せよ! 高貫布士

 実際の太平洋戦争もこんな風に展開したらなー。夢のまた夢ながらついつい妄想してしまう。
 東サモアを占領した日本軍は、そこからアメリカの輸送船団を攻撃する。呂号潜水艦と陸軍空母が活躍する異色の展開に。1巻目よりも筆が乗っていて、そこそこ読みやすかった。
 尋常小学校から同期の偵察コンビのエピソードがなんか引っかかる。

 オーストラリアが白豪主義で日本に敵意を燃やしているところは執筆当時の情勢を反映しているのかな。さすがに単純すぎる気はした。
 昔の日本が今の中国になって、オーストラリアを刺激している気がしないでもない。

 戦争はハワイを落としてアメリカと講和の流れになっている。真珠湾奇襲がおこなわれず、アメリカが先に仕掛けてきた戦争なら史実よりは可能性があるかなぁ。

碧濤の海戦 2 (ジョイ・ノベルス・シミュレーション)
碧濤の海戦 2 (ジョイ・ノベルス・シミュレーション)
カテゴリ:架空戦記小説 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 21:49 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3472
トラックバック