<< 日本の豆ハンドブック 長谷川清美 文一総合出版 | main | 塩のちから〜なぜ塩がないと人は生きられないか 尾方昇 >>

おいしい”つぶつぶ”穀物の知恵 盛口満 文・絵

 ゲッチョ先生の穀物コレクション

 とっても身近な作物、穀物について収穫前の姿からスケッチをしている絵本。最初に出てくるのはイネ科の旗手イネであるが、イネ科に属さない双子葉植物のアマランサスやソバにも出番が与えられていた。
 インドで作物化されている雑草があったり、ヒエだけは日本原産の可能性が隠されていたり、おいしいつぶつぶ穀物の世界も奥が深い。

 雑草にも丁寧に処理すれば食べられるつぶつぶがたくさんあることを知った。でも、サバイバル本で採集を勧められているところは、あまり見ないような……そんな雑草を収穫に適した性質に品種改良して、現代に伝えてくれた先祖に感謝である。
 収穫量の多い穀物だけに偏らず、バランスよく後世に受け継いでいけたらいいなぁ。

 品種改良について穀物側が生き残るために「考えた」ような視点から説明していた。それも一つの見方ではあるけれど、やはり人間による淘汰圧を意識せざるを得ない。

関連書評
食べられたがる果物のヒミツ 盛口満 文・絵
見てびっくり野菜の植物学 盛口満 文・絵
落ち葉のふしぎ博物館 盛口満 文・絵

おいしい“つぶつぶ
おいしい“つぶつぶ" 穀物の知恵 ゲッチョ先生の穀物コレクション(ゲッチョ先生の自然誌コレクション)
カテゴリ:写真・イラスト集 | 19:32 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 19:32 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3487
トラックバック