<< マダガスカルがこわれる 藤原幸一 | main | まるごと探求!世界の作物 イネの大百科 堀江武 >>

核の脅威〜今この世界を生きているあなたのためのサイエンス

 ナショナルジオグラフィック
 さっすが、アメリカの会社。イスラエルの核兵器にはまったく言及しないーっ!!
 北朝鮮とイランの脅威は強調してもイスラエルにはとことん甘い。そういうところが核兵器を拡散させているのに……既成事実化してしまったが、インドとパキスタンも相当危ない。
 そして、どこよりもテロリスト以下の知性の持ち主が大統領になってしまったアメリカが……テロリストが核兵器を保有したければ、核兵器を持っている国の元首になれば良かったんだ!逆転の発想である。

 この映像によれば北朝鮮はプルトニウム爆弾、イランはウラン爆弾を目指しているらしい。技術協力をしようにも合わないところがありそうだ。もちろん、運搬手段であるミサイルの技術は共有が効く。
 とりあえずテロリストが核爆弾を保有することは難しいとの結論になった。ただし、原子力発電所の爆弾化は格納容器があるから不可能というのも、ダーティーボムがあまり効果的でないというのも、福島第一原子力発電所の事故が起きた後では明らかになっている。
 確かに放射性物質そのものによる死者は出ていないが……。

 放射性物質の検査は列強がアホみたいに繰り返した大気内核実験がなければもう少しやりやすかったはず。自業自得の部分があるのは否めない。

関連書評
戦争史大観 石原莞爾

ナショナルジオグラフィックDVDレビュー記事一覧

DVD 今この世界を生きているあなたのためのサイエンス 核の脅威
DVD 今この世界を生きているあなたのためのサイエンス 核の脅威
カテゴリ:ナショナルジオグラフィックDVD | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 21:31 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3517
トラックバック