<< ときめく化石図鑑 土屋香・文 土屋健・監修 | main | 古代ギリシア重装歩兵の戦術 長田龍太 >>

その道のプロに聞く 生きものの見つけかた 松橋利光

 四人のプロが紹介する生き物の見つけかた。
 身近な生き物であっても狙って特定の生き物を見つけようとすると難しい。本書はそんな難しいことへの挑戦方法を教えてくれる。見つけるのはやっぱり読者の行動と目なのだが。

 カブトムシはいかにも見つかりそうな場所を一カ所みつけたのを思い出した。ただし、巨大なスズメバチが近くを飛んでいた記憶もついて回っている……おすすめの装備にポイズンリムーバーがついているのは伊達ではない。
 サルは数頭の群れがかなり交通量の多い県道をわたるところを見たなぁ。まさかあんなところで遭遇するとは思わずビックリした。行動範囲が広くて見つけにくいとの説明に納得した。

 最後は南西諸島の珍しい生き物の発見方法が紹介されている(途中のコラムには海外の生き物も出てくる)。南西諸島の山道を走るときは徐行して生き物をひかないように細心の注意をしなければいけないことを覚えた。
 カンムリワシは小学生の人気者なので、話を聞けば教えてくれる可能性があるとのことだが、事案にならないのかなぁ……そんな心配をしなければいけないのが嫌だ。

 カブトムシたちが好む照明条件の話が面白かった。鍬道やネイチャージモンを思い出した。

関連書評
鍬道1巻 藤見泰高
ネイチャージモン1巻 寺門ジモン・刃森尊

その道のプロに聞く 生きものの見つけかた
その道のプロに聞く 生きものの見つけかた
カテゴリ:ハウツー | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 21:18 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3529
トラックバック