<< 開いて守る 安全・安心のコミュニティづくりのために 吉原直樹 | main | さいはての島へ ゲド戦記 >>

プロの撮り方 デジタルカメラ 画像編集編

 デジタルカメラで写真を撮ったらその後どうすれば良いのかを教授してくれる本。それも画像処理だけではなく、管理やプリントなどの問題にも言及している。
 ひとことでまとめると試行錯誤を繰り返すことが近道、という釈然としないが間違いのない事実に辿り着いてしまう。ライトユーザーとしては、そこそこお手軽にそこそこ見応えのある写真を効率的に撮る方法こそ知りたいのであるが……プロこそ到達できない――してはいけない――境地かもしれない。

 ちなみに私は画像の管理を読み込み時にXPが自動作成する日付フォルダに任せっぱなしにしている。これは読み込んだ日を表示するだけなので、管理上問題が多少あるのだが基本的に無視している。あとはお気に入り写真を選別してブログに使うものを縮小専用にドラッグ&ドロップして、特別に良い写真があれば特選フォルダに移動。一月してフォルダがたまったら、まとめて外付けハードディスクに補完という形にしている。REWデータで撮影できる機種じゃないし、250GBはそう簡単に埋まらない。外付けのクラッシュは怖いが基本的に危険を甘受の消極的姿勢。たまにはCD−Rを焼こうかな。

 本論よりも写真家の紹介のほうに魅かれるものがあった。彼らのページもURLが紹介されているので、追っていけばさらに楽しませてくれるだろう。

ナショナル ジオグラフィック プロの撮り方 デジタルカメラ 画像編集編
ナショナル ジオグラフィック プロの撮り方 デジタルカメラ 画像編集編
ジョン ヒーレー,デビー グロスマン,リチャード オルセニウス,フラン ブレナン
カテゴリ:ハウツー | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 11:18 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/354
トラックバック