<< フィールドの生物学19〜雪と氷の世界を旅して 植竹淳 | main | ボディビルのかけ声辞典 日本ボディビル・フィットネス連盟 >>

破壊破砕解体写真資料集 ジェイズパブリッシング

 ひたすら建物の破壊風景を撮影した写真集。解説文がちっともなくて写真を眺め続けるだけで終わった。
 重機は先端しか写っていない場合も多いため、工事の全容がわかる感じでもない。これで「写真資料集」になるのかなぁ?アクション漫画などで破壊された建物が建てたい場合はなるのかもしれない。自分は工事関係者への資料を想像していた。

 破壊する場合にも鉄筋コンクリートが手強く、鉄筋が引きちぎれずにコンクリートからモジャモジャと生えた写真がたくさん写っていた。コンクリートの大きな破片が鉄筋に引っかかっている状態などは下に落ちてきそうで怖い。
 重機の先端に水を掛けているシーンは埃の拡散を防ぐ目的があるのだろう。でも、地面に落ちた泥が乾いて強風をうけたら結局舞い上がるのでは?高いところから飛び散るよりはマシか。

関連書評
建設中。 勝田尚哉

写真資料集 解体・破砕・破壊
写真資料集 解体・破砕・破壊
カテゴリ:写真・イラスト集 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 22:59 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3546
トラックバック