<< マンモスを科学する 鈴木直樹 | main | 恐竜・古生物ILLUSTRATED ニュートンムック別冊 >>

スピノサウルス〜サハラに眠る謎の巨大肉食恐竜 ナショジオ

 ティラノサウルスより大きーい!
 英語版では特に強調されているらしい情報から、T-Rexがアメリカ人にとっての恐竜の基準になっているらしいことが伺える。スピノサウルスに関する研究予算の確保にあたってもティラノサウルスより大きいことが話題にされたかもしれない。
 特殊な生態の持ち主ではあるが、大きさは魅力である。

 一世紀近く前にエジプトでドイツ人が発見したスピノサウルスのホロタイプ標本は、ミュンヘンの空爆で失われていた。移動を許可しなかったナチス党員の博物館館長を批判する流れだったが、都市爆撃をした連合軍も無実ではないと思う。
 ミュンヘンはナチスにとって象徴的な都市だったから、そんな都市に展示することになってしまった不運も思わずにはいられない。

 そして、長い時を経て次に発見されたスピノサウルスの全身骨格は違法な取引によってモロッコから国外に持ち出されたものだった。まったく絶滅後も数奇な運命に彩られた恐竜といえる。
 復元された元の標本は産出地のモロッコに送り返されたそうで、昔に比べると紳士的な話である。違法採掘をしている化石ハンターたちに少しでも専門知識を身につけてもらうことはできないものか。悩ましく思った。

ナショナルジオグラフィックDVDレビュー記事一覧

DVD スピノサウルス サハラに眠る謎の巨大肉食恐竜 (<DVD>)
DVD スピノサウルス サハラに眠る謎の巨大肉食恐竜 ()
カテゴリ:ナショナルジオグラフィックDVD | 10:26 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 10:26 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3549
トラックバック