<< スピノサウルス〜サハラに眠る謎の巨大肉食恐竜 ナショジオ | main | 宮沢賢治の元素図鑑〜作品を彩る元素と鉱物 桜井弘 >>

恐竜・古生物ILLUSTRATED ニュートンムック別冊

 恐竜は古生物なのに、古生物と並んで表記されている。それほど古生物のなかで恐竜のしめる立場には特別な物がある。でも、他の古生物だって面白いのだ。
 というわけで、恐竜以外の古生物好きにも満足のできる内容になっていた。恐竜以前と恐竜以後という紹介のされ方はシャクだが、いつかは世間から認知される日も来る……はず。
 翼竜と魚竜も恐竜とは別の分類ですよ――と断りながら紹介されていた。

 ヴェロキラプトルが単独行動する動物として、プロトケラトプスとタイマン状態でイラスト化されている。ディスカバリーチャンネルでは思いっきり群れで行動する動物としてCG化されていたため、群れで行動した証拠がないと書かれていたことには驚いた。
 巨大なウミガメ「アルケロン」は食べ物となるアンモナイトの絶滅に引きずられる形でいなくなってしまったらしい。オウムガイに食料を転換して生き延びることはできなかった?
 背中に二列のトゲがあるアマルガサウルスや装甲板をもつサルタサウルスなど、竜脚類にも巨体以外の特徴をもつものがいることも覚えておきたくなった。

 CGはあまりなくイラストレーターのタッチが感じられる絵が多い点もなかなか良かった。

関連書評
生命史図譜 土屋健 群馬県立自然史博物館 監修
絵でわかるカンブリア爆発 更科功
「知」のビジュアル百科 太古の生物図鑑 ウイリアム・リンゼー

恐竜・古生物ILLUSTRATED―よみがえる陸・海・空の覇者たち (ニュートンムック Newton別冊)
恐竜・古生物ILLUSTRATED―よみがえる陸・海・空の覇者たち (ニュートンムック Newton別冊)
カテゴリ:地学 | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 20:24 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3550
トラックバック