<< エリア51の真実 ナショナルジオグラフィック | main | 解体ボーイング747 ナショナルジオグラフィックDVD >>

子どもと一緒に覚えたい 野鳥の本 山崎宏・加古川利彦

 かなり身近な野鳥を中心に特徴と覚え方をレクチャーしてくれる本。子どもを持っている親が読んで一緒に野鳥を学ぶ想定らしい。
 もちろん初心者の身近な野鳥図鑑としても使える。見間違えやすい鳥を写真付きで紹介し、鳴き声の「聞きなし」も載せている。表記された鳴き声と聞きなしが離れていることもあるが……変化していたりするのかなぁ?

 それぞれの鳥を紹介するときには最初に英名入りのイラストが置かれていて、かなりかっちょいい感じがした。手書きでクローズアップして描かれれば小鳥にも威厳が生じる。

 カワセミはなぜか近くの川にいるのだが――意外と汚い川にもいることは本書にも書かれている――ヒレンジャクやルリビタキなど憧れの野鳥が増えた。
 スズメやツバメなど知っている鳥への愛着も増した。

関連書評
野鳥フィールドノート 水谷高英

子どもと一緒に覚えたい 野鳥の名前 (momobook)
子どもと一緒に覚えたい 野鳥の名前 (momobook)
カテゴリ:生物 | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 19:46 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3563
トラックバック