<< 池の水をぬいた!ため池の外来生物がわかる本 加藤英明 | main | 錯覚の不思議 あなたの脳はだまされる! ナショジオ >>

「おしどり夫婦」ではない鳥たち 濱尾章二 岩波科学ライブラリー276

 性別が生まれてから日夜くりかえされてきた男女の生存戦略。その鳥類における集大成の一端を知ることができる。
 下手に人間にたとえて考えてしまうとドロドロしたものに満ちているので切り離して客観的な意識をもって読んだ方がいい。漫画的な挿し絵は理解を助けてくれるものの、そういう部分でマイナス面も感じられた。「浮気」されている雄や雌に感情移入してはいけない。
 でも、人間でも類似の行動がまったくないとは言い切れない――いくつかのニュースを思い出した。理性で制御するのが理想ではあるが、100人が100人野生の呼び声を押さえ込めると考えるのも傲慢である。

 実は、つがい以外との交尾が頻繁に行われていて、遺伝子の確認からその割合が明らかになっていることは衝撃だった(生息環境などによって割合には違いがある)。
 子殺しなどに比べれば、ヘルパーの存在は明るい話題だ。「家事手伝い」がちゃんと「嫁入り修行」になっていることが実証されている模様だ。……どうしても人間に例えてしまう。

 多夫一妻の鳥では雌の方が派手な外見をしている話もおもしろかった。彼らの先祖である恐竜にも一定の駆け引きがあったのではないかとの妄想も広がる。

関連書評
昆虫の交尾は味わい深い…。 上村佳孝 岩波科学ライブラリー264
野鳥フィールドノート 水谷高英

「おしどり夫婦」ではない鳥たち (岩波科学ライブラリー)
「おしどり夫婦」ではない鳥たち (岩波科学ライブラリー)
ちなみにしょっちゅう相手を変えるというおしどり自身の話題はなかった。
カテゴリ:生物 | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 18:32 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3594
トラックバック