<< 写真家大名・徳川慶勝の幕末維新〜尾張藩主の知られざる決断 | main | 類人猿の王国〜過酷なリーダー争い ナショナルジオグラフィック >>

組合せ数学 ロビン・ウィルソン 川辺治之 訳

 岩波科学ライブラリー280

 組合せ数学は農場試験場に役立つ!少なくともそれだけは覚えた。それだけしか覚えられなかった?
 比較的懐かしい数列の話などもあったが、あっという間に高度になっていった。それでも「ほんの入り口にすぎない」と、あとがきに書かれている通りなのだから、なんかもうね……。
 日本の大企業の研究でもブロック理論をきちんと使って計画が立てられているのか老婆心ながら心配になる。工学部はどうだろう。さすがにきちんとしていると思いたいが。
 そして、お前が利用するんだよ、と言われてしかるべき内容のはずだった。

 ラテン方陣の手前にある魔法陣の話は「スパイラル推理の絆」でも出てきて親しみがあるので、とっかかりにしたいものだ。
 イギリスの数学者でも洛書のネタを把握しているのね。
 最後は分割で「やっぱりオイラーはすごい」と思っていたら、ラマヌジャンとハーディーが持って行った。

 ラマヌジャンの独創的すぎる研究成果をみたハーディーの直感「これは正しいにちがいない。そうでなければ、このようなものをでっちあげる想像力がある者などいるはずがないからだ」が好き。

関連書評
ほんとうに安全?現代の暗号 太田和夫・國廣昇
アルキメデス「方法」の謎を解く 斎藤憲
ラマヌジャン探検〜天才数学者の奇蹟をめぐる 黒川信重

組合せ数学 (岩波科学ライブラリー)
組合せ数学 (岩波科学ライブラリー)
カテゴリ:科学全般 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 23:19 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック