<< メタボも老化も腸内細菌に訊け! 小澤祥司 岩波科学ライブラリー281 | main | 動物撮影の教科書 ネイチャーズベストフォトグラフィーアジア >>

目でみることばのずかん おかべたかし・やまでたかし

 漢字の秘密が写真で分かる。子供向けだが、大人が読んでも勉強になる本。
 こうしてみると、楔形文字に比べると漢字は元の形を保っている?楔形文字は横倒しになっているからな。
 山の漢字にぴったりな日光白根山は、漢字に合う山の方を探してきたパターンだが。

 なぜか2項目だけ英語のページもある。ラットとマウスの違いは写真にしてもインパクトがないかな?

 林は人が作ったもので、森は自然にできたもの、というのは一部業界での定義っぽいと感じた(検索したら農林水産省による定義らしい)。
 おもしろいけれど絶対的な定義と考えない方がいいのかもしれない。

目でみることばのずかん
目でみることばのずかん
カテゴリ:写真・イラスト集 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 22:59 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/3738
トラックバック