<< にっぽんのスズメと野鳥仲間〜身近な「お散歩鳥観察」 中野さとる | main | 植物たちの戦争 日本植物病理学会 >>

世界の戦争廃墟図鑑――平和のための歴史遺産 マイケル・ケリガン

 岡本千晶・訳。
 第二次世界大戦のみ。先の戦争の痕跡を世界各地でもとめた写真集。インドやサハラ以南のアフリカは欠落している。中東そして何よりもロシアが足りない。いろいろ差し障りがあって撮影できなかったのだろうか?
 北の果てスヴァーバル諸島にまで足を延ばした行動力は凄い。
 説明の文章は短いのに難しく言い過ぎてわかりにくいことがあった。6インチ砲のことを機関砲と書いたこと以外は間違いに気づかなかった。

 戦車障害物の写真が比較的多いのはコンクリートによる耐久性の関係かな?
 苔むしたコンクリートや樹木に覆われた砲台の写真はやはり雰囲気があった。夏草や兵どもが夢のあと……

 落書きが目立つことには、これを書いた連中はここであったことを少しでも知っているのかと空しい気持ちになった。

[フォトミュージアム]世界の戦争廃墟図鑑:平和のための歴史遺産
[フォトミュージアム]世界の戦争廃墟図鑑:平和のための歴史遺産
カテゴリ:写真・イラスト集 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 22:21 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック