<< 考古学から学ぶ 古墳入門 松木武彦 | main | じっくり観察特徴がわかるコケ図鑑 大石善隆 >>

世界のかわいい家 パイ インターナショナル

 パステルカラーの家が多すぎる!日本だとラブホテルに制圧されてしまった色遣いである、非常に残念なことに。
 土地としてはヨーロッパが圧倒的に多く、オーストラリアには出番がなかった。南米もラテン系だし、北アメリカのもヨーロッパの流れを汲む建築ばかり。
 価値観が支配されている気がしてしまう……和風建築のかわいい家があるとしたら、どんな家になるのであろうか。「渋い」に引っ張られる?

 写真と土地だけで説明文はないのだが、2回だけ挿入されていたコラムは例外だ。
 わりと興味深いことが書いてあって読み応えがあった。ずっとあの調子でも疲れるし、いい箸休めだった。

世界のかわいい家
世界のかわいい家
カテゴリ:写真・イラスト集 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 21:35 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック