<< ストレスの不思議 ナショナルジオグラフィック | main | 廃城をゆくベスト100城 イカロスMOOK >>

世界の伝承あやとり 極北圏のあやとり 野口とも

 3ヶ月の夜長に極北圏の人たちが取っていた超絶技巧のあやとりたち。
「シベリアの家2階建て」の二段階ギミックが凄い。変化していくあやとりはたくさんあるのだろうが、他のあやとりも含めて一連の物語にすることへのこだわりが感じられた。

 技術的には「山間の月」が凄まじいようで、ひもの一部をゆるめたままとり続けていた。どれほどの集中力が必要とされることか。
 名前だけ出てきた「犬のふん」には、極北にすむ人々の関心がむく方向が感じられる。モンゴルには馬の柄を表現する単語が無数にあるように。

極北圏のあやとり: 極寒の中から生まれた文化遺産 (世界の伝承あやとり)
極北圏のあやとり: 極寒の中から生まれた文化遺産 (世界の伝承あやとり)
カテゴリ:ハウツー | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 23:17 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック