<< 古代日本の超技術 改訂新版 志村史夫 | main | 司馬遼太郎と城を歩く3〜松山城・宇和島城・首里城・姫路城 >>

暗闇に息づく神秘を訪ねて−−ニッポンの洞窟

 穴があったら入りたい。
 日本各地の洞窟を案内するムック。東京都や大阪府にも紹介される洞窟があって、全体では平地じゃないことが分かる。
 溶岩洞窟の説明について、ガスが抜けたあとだと間違った説明を繰り返していて困ったものだ。記事によっては、表面が固まった後も中の溶岩が溶けたままで流れ出したあとだと、ちゃんと解説しているものもあった。
 筆者による違いかな?

 けっこう観光のために整備された洞窟が多くあって、各地の必死な思いを感じてしまった。
 信仰が絡んでいる洞窟では、非常に高い確率で弘法大師ゆかりと名前があがっていて、弘法大師が歩けば洞窟に当たる状態……!

 地学的に話題の多い玄武洞には一度いってみたいなぁ。

ニッポンの洞窟 (イカロス・ムック)
ニッポンの洞窟 (イカロス・ムック)
カテゴリ:雑学 | 23:12 | comments(0) | -

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 23:12 | - | -
コメント
コメントする