<< 南太平洋大決戦1〜オーストラリア侵攻! 林譲治 | main | 南太平洋大決戦3〜ダーウィン沖激突! 林譲治 >>

南太平洋大決戦2〜豪州攻略作戦! 林譲治

 1巻のダーウィン攻略に続いて、2巻では同時に行われたクックタウン攻略がメイン。ポートモレスビーへの過酷な攻撃もある。地上侵攻で酷い目にあった史実の運命が、ポートモレスビーの住民に降りかかっている。土地の生産力があって都市になっているわけじゃなく、交易地として繁栄したから、通商路の切断には酷く弱いということか。このポートモレスビーの住民にはなりたくないと思ったが、新型コロナのパンデミックで都市がロックダウンされれば近い目に遭うかもしれない……。

 ポートモレスビーを餌にして輸送船団をつりあげ、次々と壊滅させる展開になっている。兵隊元帥欧州戦記の2巻みたいに、空母も大活躍。1巻で本作の顔になると思われた商船改造空母攻鷹はそれほど出番はなかったが。
 最後は正規空母の飛龍と山口多聞が目立っていた。エンタープライズとの一騎打ちは熱い。むこうは艦長が指揮を執っているレベルなので経験値から考えても日本がかなり有利である。

林譲治作品感想記事一覧

南太平洋大決戦(2) 豪州攻略作戦! (ヴィクトリーノベルス)
林 譲治
電波社 (2017-06-21)
売り上げランキング: 191,153
カテゴリ:架空戦記小説 | 20:10 | comments(0) | -

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 20:10 | - | -
コメント
コメントする