<< バイオロギングで新発見!〜動物たちの謎を追え | main | カラーイラストで見る 恐竜・先史時代の動物百科 ダグラス・パーマー >>

1等星図鑑〜全21個の特徴がすべてわかる 藤井旭

 太陽系のご近所さん。夜空でひときわ輝く1等星たちに焦点を合わせた図鑑。北半球の1等星は季節ごと、南半球の1等星6個は最後にまとめて紹介されている。
 沖縄までいけば日本からでもすべての1等星がみえるらしい。新型コロナウイルスで沖縄旅行にいける状態ではないが、夢の広がる話だった。やっぱりオーストラリアやニュージーランドからみる天の川の濃い部分をじっくり眺める経験もしてみたいな。
 アフリカや南アメリカの名前があがらなかったのは、時差の関係で日本から行くならオーストラリアやニュージーランドが便利だからかな?そういえばグアムも名前が挙がっていた。

 1等星は近くの星か、巨大な星が多いため、かなり多くのことが分かっている。自転速度が速くて扁平な一等星がいくつもあることに慄いた。アルタイルは分解寸前。
 超接近した二重星のスピカもすさまじい星だ。

 相手側からみた太陽の明るさは非常に暗いことから地動説直後の太陽中心視点からの脱却をさせてくれる。また、星空の数万年単位の変化も扱っているし、ベテルギウスの不安定な状態を紹介しているので宇宙にも不変の物はないのだと読者に教えてくれる。

カテゴリ:天文 | 15:12 | comments(0) | -

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 15:12 | - | -
コメント
コメントする