<< 永遠の海 中村征夫 | main | 日本史の新常識 文藝春秋編 >>

微生物〜目には見えない支配者たち ニコラス・P・マネー 花田智 訳

 微生物全般にわたる事柄を解説した凄い文庫。微生物の生理から医療や工業利用にまで触れていて、もはや博物学の領域である。
 医療に関わる情報が多いのは、やはり人間の関心がそこに集中しているからで、微生物にはまだまだ分からないことだらけだと釘を刺すことを著者は忘れない。
 独立栄養にみえる植物すら微生物におんぶに抱っこされているのだと指摘している。

 数十億年のアドバンテージをもった微生物の影響を排除することなど効率的に不可能だろうし、我々は微生物との共生を強制されているんだ!とも言いたくなってきた。

 微生物と一言でいっても原核生物・アーキア・真核生物で大きな違いがあって、その開きは相当大きいことも肝に銘じなおした。

カテゴリ:生物 | 22:37 | comments(0) | -

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 22:37 | - | -
コメント
コメントする