<< 天然石がわかる本 飯田孝一 | main | スレイヤーズ! 神坂一 >>

天然石がわかる本 下巻 飯田孝一

 天然石がわかる本の続刊にあたり、より珍しい天然石や市場の主流ではない天然石を扱っている。楽しい鉱物図鑑にたいする続・楽しい鉱物図鑑の位置づけに近い。よって後に続くほうが好みである点も同じになっている。

 紹介されるジェムストーンは単一鉱物にとどまらず、化石から生物分泌物、岩石に至るまでの幅広い。化石などの説明では古生物学、生物分泌物では生物学が顔を出したりと非常に器用である。堆積岩まで宝石に加工する方向性には、人間のあくなき欲望というより、業界の宝石開発の熱心さを感じざるをえない。
 まぁ、鼈甲周辺の伝統技能を守るための努力は純粋に褒めたたえたいけれど。

 個別ではスカポライトとウェルネル石の間柄が詳しく説明されているのを初めて読んで、すっきりできたのと、金田一少年の事件簿で出てきた北海道の翡翠が透輝石のフォールスネームであったことが分かったのが印象的だった。

 なんでもカットしてみせてくれる職人さんの美技に酔いな!

天然石がわかる本 下巻―ジェムストーン天然石検定1級公式教科書 (3) (学ぶ創作市場 Vol. 2)
天然石がわかる本 下巻―ジェムストーン天然石検定1級公式教科書 (3) (学ぶ創作市場 Vol. 2)
飯田 孝一
カテゴリ:地学 | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 17:50 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/481
トラックバック