<< セレンゲティを飛ぶ ナショナルジオグラフィックDVD | main | 新「理科」の地図帳〜ビジュアルで味わう!日本列島ウォッチング! >>

大西洋に眠る戦艦ビスマルク ナショナルジオグラフィックDVD

 原題を素直に訳すと「戦艦ビスマルクを捜して」といったところ。作戦海域から考えても大西洋はいいすぎで、せめて北大西洋だろう。沈んだ場所に至ってはフランスの沖合いに近い感じだ。まぁ、大仰ないいかたが好まれたのと日本人の西洋への感覚がその程度に大雑把であることに合わせたんだろうけど。

 今回も沈船を捜索するのはタイタニック発見で有名なボブ・バラード氏。上手くいかない状態が続くときでも何とかコメントをひねりだす忍耐力には感心させられる。ナショナルジオグラフィック協会といえどもマスコミであり、せっかちな性分はあるのだろう。
 冒険よりもそういう外交面での苦労が多いのが、最近の探検家なんだよな……やってることもひたすら泥の海底面を見続けるとか涙ぐましいものがあった。あのアルゴー号の映像は上下に揺れてみているだけで酔いそうになる。

 ビスマルク捜索と合わせて、彼女の初めてで最後の戦闘航海について実録映像と生き残った人々のインタビューが収録されていた。ドイツ人へのインタビューではドイツ語が英語になおされて、さらに字幕がつくというかなり泥縄の状態になっている……。
 フッドもイギリスにとって象徴的な船であったこと、劇的な戦いであったことが感じられて良かった。アークロイヤルを戦艦呼ばわりするのは許せなかったけれども……ソードフィッシュなら本気で戦艦に着艦できるかも、と思ってしまう。

ルシタニア号最後の航海 ナショナルジオグラフィックDVD
戦艦の墓場ガダルカナル ナショナルジオグラフィックDVD

ナショナルジオグラフィックDVDレビュー記事一覧

大西洋に眠る戦艦ビスマルク
大西洋に眠る戦艦ビスマルク
カテゴリ:ナショナルジオグラフィックDVD | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 18:24 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/505
トラックバック