<< 宇宙エレベーター〜こうして僕らは宇宙とつながる アニリール・セルカン | main | アフリカン サバンナ 最期の大自然 小原秀雄・青木保 >>

気候大異変〜地球シミュレータの警告

 地球温暖化への警鐘を鳴らすドキュメンタリー番組を本にまとめたもの。非常にカラーページが多く、読んでいて気持ちがいい。内容は対照的に重苦しいものに満ちているわけだが……。

 こういう問題の本を読んで感じるのはひとつひとつの事象と、全体的な地球温暖化という現象を結びつけて考えることの難しさだ。特別な出来事は強く訴えるが、それが特別ではなくなることが特別なのだと証明し実感させることは難しい。かといって地味な変化から説得していくのも難しい。
 それでも科学は地球温暖化に関して投資に耐える予測を弾きだしてきている。あるいはこの事実こそが地球温暖化問題で最大のトピックなのかもしれない。縄文時代には火山噴火による悪影響で西日本から文化の連続性が失われたことさえあったのだ――なすすべなかった今までの人々に比べて恐怖を見据えて行動することができる。あんがい不幸なことかもしれないが、前進ではある。

 温暖化の影響を受ける世界の地域をみると日本はわりかし恵まれている気がしてきた……食物自給率を考えても国際化の時代に楽観的すぎる見方だけど、ちょっと趣味の悪い嬉しさを覚えなくもない。不幸の中でもっと不幸な人間を横目にみるようなものだから、やっぱり地球全体の不幸をできるだけ回避するのが一番だけどね。
 それでもEUの主張する削減目標は無謀にみえてしまう。だからこそ日本が彼らにつくか、アメリカにつくかは世界の趨勢を考えるうえでも大きそうだ。

NHKスペシャル 気候大異変―地球シミュレータの警告 (NHKスペシャル)
NHKスペシャル 気候大異変―地球シミュレータの警告 (NHKスペシャル)
江守 正多,NHK「気候大異変」取材班
カテゴリ:科学全般 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 12:34 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック