<< 猫・大通り 武田花写真集 | main | NHKスペシャル文明の道5モンゴル帝国 >>

こども鉱物図鑑 八川シズエ

 こども鉱物館に展示されている標本を中心に、鉱石鉱物・宝石鉱物・造岩鉱物の三つにカテゴライズした鉱物を写真と文章で紹介していく図鑑。

 写真と写真付き解説がかなり分離されており、写真のほうは眺めることに徹することができるのが特徴的だ。なんだか自分の標本箱をあけて一通り眺めた気分になれた。特に充実したコレクションを持っていない初心者コレクター(特に子供)には良い図鑑かもしれない。標本も全体的に地に足のついたレベルで、凄すぎて近寄りがたさを感じさせるような印象はあまりない。母岩付きのムーンストーン標本などは地味によかった。

 ただ、例のごとく産地が記載されていないのは惜しまれた。解説で挙げられている代表的な産地になると石英にまで具体的な場所をあげるのは不適当に思えるし、微妙なものがないでもない。愛知県稲目の白雲母も典型的どころではないしなぁ…。あとアクアマリンとエメラルドが離されて紹介されていたのに引っ掛かる、カテゴリ上水晶と石英で二重になるのはしかたないし、サファイアとルビーは隣におかれていたのだが。

 コラムがけっこう充実していて、一般的な鉱物揃いの中でマニア心をくすぐる内容になっていた。藍銅鉱の花弁状結晶ははじめてみた。青い薔薇みたいで、希少性を訴えていて素敵だった。
 巻末についている結晶模型の展開図も良いと思う。

鉱物関連記事一覧

こども鉱物図鑑
こども鉱物図鑑
八川 シズエ
カテゴリ:地学 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 22:08 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/823
トラックバック