<< ふわふわの泉 野尻抱介 | main | データブック貧困 西川潤 >>

データブック人口 西川潤

 世界的な人口爆発と高齢化、ふたつの関連する問題について過去から未来への動向を通して概説をくわえるブックレット。伝統や感情などが現実の一部であり、大きく社会に反映されることを実感してしまった。
 けっきょくのところ、社会の進展に対して人間の感覚が追い付かなくなっているのがいろいろな原因をもたらしているわけで、最先端の人間だけでも全体の趨勢に影響を与えられるようになるほど社会システムが整ったことは良かったのか悪かったのか……全員最先端になればベストなんだけど実現性を考えると難しすぎる。

 高学歴化する人材に対してどうやって適当な雇用を与え続けるかも結構な難問だしなぁ…。いろいろと暗澹とした気分になったが、著者はライフスタイルを中心に希望を見出しもしている。これまでは社会制度の煽りをくらっていた弱者たちが、数的優勢を確保することで社会問題となって制度そのものの変革を迫る、逆襲戦が始まろうとしているのかもしれない。

データブック 人口 (岩波ブックレット)
データブック 人口 (岩波ブックレット)
西川 潤
カテゴリ:雑学 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 22:18 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック