<< 秘境マルケサス諸島 佐藤秀明・篠遠喜彦 | main | 地球の鉱物コレクション26 >>

地球の鉱物コレクション25

ミネラルファイル
 ほとんど産業用採掘ブツの珪灰石はともかく渋めの鉱物が多数。銅に似た光沢を示している紅砒ニッケル鉱や繊細な透明結晶の霞石はよかった。ニッケルの用途には思わず注目してしまう。

日本の新鉱物
 夢にまで見そうなわたつみ石――しかも標本写真が鈴木石との共生なんて豪華な状態にあるのが羨ましい。ひと粒ついた標本にしか見覚えがないので、写真のようにひとつの石の中に多くのわたつみ石がある状態は楽しく感じられた。
 名前が褒められた話はもう聞き飽きた気分だけど……。

ミネラルサイエンス 三斜晶系
 複雑な結晶を生むだけに綺麗に出来ているとお気に入りにしやすい晶系だ。例にされている斧石の透明度が凄くて驚いた。

イン・フィールド 中津峡と秩父鉱山
 川原に路頭があって、今でも採集ができるのなら割りと長生きしそうな産地である。自然金の結晶はやっぱりほしいし――他の珍しい鉱物も質はこだわらずにひとつ所有してみたくなった。運動にもなるだろうし。

鉱物関連記事一覧
カテゴリ:地学 | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 19:28 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/855
トラックバック