<< 巨翼の海原〜連合艦隊加州戦記・下 橋本純 | main | DUAL PACIFIC WAR(デュアル・パシフィック・ウォー)4巻 荒川佳夫 >>

日本産鉱物型録 松原聰・宮脇律郎

 出版時点で日本での産出が確認されている1139種の鉱物を記載し、なかでも珍しいものには記載論文の情報や、写真を付記したカタログ。ダイアモンドが載っていなかったことで出版時期を確認できる私。

 その性質上、多くの文献にアクセスできる環境の有無が大きく利用価値を分けるのだが、文献に当たれなくても希産鉱物や日本新産鉱物の垂涎の写真が多いに目を楽しませてくれる。小さな結晶でも細部まで撮影されており、夢と欲を大いに刺激されてしまった。
 まぁ、入手難度が高すぎるので欲を通り越して写真だけで満足する場合もあるかもしれない。絶対その方が幸せだ……。
 成分分析表なんてマニアックなものまで載っていて研究者世界のにおいを垣間かぎとれるのも、ちょっと気持ちよかったり……なんかアブないが。

 産地を流してみると河津鉱山、糸魚川地域、布賀、蛭川/田原あたりの頻出っぷりがすごかった。糸魚川や布賀が有名になった時期を考えると、まだまだ狭いが地質に富んだ日本には眠れる鉱物がたくさんあるのではないかと希望が湧くのだった。

鉱物関連記事一覧

日本産鉱物型録 (国立科学博物館叢書)
日本産鉱物型録 (国立科学博物館叢書)
松原 聰,宮脇 律郎
カテゴリ:地学 | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | 21:58 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sanasen.jugem.jp/trackback/929
トラックバック